はてなブログがプチ炎上。炎上後の対策と炎上した感想

ブログ運営

こんにちは、精神科医の大塚です。

プチ炎上を経験したので、炎上中の対応と感想を書いていきたいと思います。

「普通の女性がいない」と書いたら炎上した。

これなんですけど。

考えとしてはバズってる記事に合わせて書けばPV稼げるかなって思ったんですよね。

恋する以前に普通の男がいないという悩み|minami_it|note

この記事がバズっていたため、はてブで宣伝+記事も若干バズりを意識して少し煽りを入れて書いたんですね。

そしたらブックマークがポチポチついて。嬉しかったです。

ただ、否定的、批判的なブックマークが多くて結構落ち込みました。

少し燃えるかなって思って書いて、少し燃えて落ち込むっていう因果応報ですけどね。

炎上中の対策 表現をマイルドにして、追記をした。

まず表現をマイルドにしました。もともとの表現が少し煽りを意識して書いていたので、表現をマイルドにしました。

そして記事の構成が炎上している記事に同意する感じで書く→最後にそういうことはないんじゃないのという構成だったのですが、初めに注釈でこの記事はそのばずっている記事とは反対の立場の記事ですという追記を入れました。

記事を書き換えるのは炎上中は逆効果という話もあります。例えば、デマを書いた場合は追記のみが良いと思います。

プチ炎上をした感想

単純に怖かったです。否定的な意見が飛んでくるとやっぱり落ち込みます。

あとは炎上する記事ってやっぱり需要はあると思うんですね。

芸人の有吉がテレビで番組出演の極意として語っていたんですけど、

「俺は求められているコメントをするだけ、できないやつは自分の才能なんかは信じないでカンペに従ってコメントしろ」

みたいなこと言っていたんですよ。有吉さんは需要に沿って毒舌を吐いているんですね。

自分も炎上した記事は需要があると思って書きました。

ただ、有吉さんって毒舌コメントをするんですけど、やっぱり愛されてると思うんですよね。嫌われてない。前回の自分の記事は人に嫌われるような記事だったのかなと思って、そういうところは反省したいなって思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました