医者が語る恋する以前に普通の女性がいないという悩みと原因

医者の婚活

こんにちは、精神科医の大塚です。

今日は恋する以前に普通の男がいないという悩みと原因という

note.mu

noteがバズってるのを見たので、医者目線でコメントを書いていきたいと思います。

普通の女性がいない

大学時代は全くモテなかったんですけど、医者になってからはモテてるような気がします。婚活市場に赴けば、そういうのを求めてる人には基本的に誰とでもマッチングできる世界。

それで、pairsとか街コン、婚活パーティとかに行ったのですが、まぁ普通の女性がいない。20代っていう条件だけでも満たすのは3分の一とか…。

乃木坂の斎藤飛鳥さんと結婚したいと言ってるわけじゃないんです。

普通、普通の女性でいい。でも、その普通の女性がいないんですよね。

同期の人達だって、同じような条件が揃ってるんですけど、結婚してる人は少ない。なんで普通の女性はいないんだろうか。

簡単に上げると普通の条件としては

・しっかりとした大学を出ている

・家庭に大きな問題を抱えていない

・自分と年が±2歳

・メンヘラではない

・そこそこかわいい

・金銭感覚がしっかりしている

・家事への意識がある

正直他にもあるかもしれない。でも、大事なところを挙げるとこういうことになってくるんですよね。周りの医者はこれぐらいは普通に求めてきているし、これをクリアできない人とは結婚できないと思っている。

もしできないとこがあるとしても。ダメなところは改善しようと努力をしてくれると思っている。今まで医者と結婚しようとしてダメだった人は振り返ってみてほしい。

普通の条件を解説

学歴

これは煽り抜きで大学を出てない人なんてyoutubeでしか見たことがなかった。

高校で受験が上手くいかなかった人を「MARCH止まり」とか表現してたので、その表現が世間的には受け入れられない表現なんだっていうのはびっくりしました。

自分としては別にどこの大学出ててもいいんですけど、子供には自分の成功体験として勉強はしっかりやってもらいたいので、同じような肌感覚で受験を経験したことがある人だと良いです。

家柄

自分は特にはこだわらないです。親も医者じゃないですし、例えば看護師さんと結婚するのはちょっととか言い出す家族ではないと思います。

人によっては相手の家柄をすごい気にする人もいます。特に親が相手の家柄に文句をつけるという場面が聞いていて多いかなと思います。もちろん、結婚しない言い訳として使いやすいのもあると思います。

希望を言えば、借金があって、お金の無心に毎日来るみたいな家でなければいいと思います。

年齢

周りの人には年上のしっかりしてる人のほうがいいんじゃないと言われます。

ただ、個人的にはやっぱり同い年~2歳下ぐらいの人がいいなって思います。

メンタル

病院ではいつもメンタルの不安定な患者さんを見るので、家にいるときはヒステリーになったりしないで落ち着いている人と暮らしたいなって思います。

勿論、すべての女性がメンタルの波を抱えていると思っているので、ある程度は大丈夫です。でも、「毎日連絡して」とか「ラインがないと不安」とか言われてしまうと仕事頑張ってるのになって思ってしまいます。

かわいさ

自分のことを好きになってくれれば顔はきにしないと思っていました。

そうはいっても。

やっぱりかわいい人がいいなって思います。結婚式で見た同期の相手はみんな綺麗に見えました。例えば、クラスで3番目ぐらいの子。落ち着いた服を着ていて、知的で柔らかい雰囲気だといいなって思います。

マイナスがない

宗教をやっていて毎日沐浴しないといけない とか。

実家で母がアムウェイにはまっている とか。

両親の介護が必要な状態 とか。

両親が離婚している とか。

やっぱりそういう「条件」のような面も大事なのかなと思います。

患者さんを診ていても家庭の条件が難しいと、メンタルを保つのも大変な様子なんですよね。病気が先か、家庭事情が先かどちらが先かは難しいですけど。もちろん、だからと言ってそういう条件の人でもたくさんいい人はいると思うんですよ。親については本人はどうしようもないものですから、それを求めるのは少し卑怯ですよね。

もし愛した女性がそうなら、精一杯状況を改善していけばいいとおもっています。でも、どうせたくさんの人の中から誰か選ぶなら、条件がいい人を愛したほうが、幸せになれるのかなと思います。

金銭感覚

家帰ってきて、これ子供の教育にいいからって30万の情報商材買ってたとかだと困っちゃいますよね。

自分はデートの時は大体2人で1万円ぐらいのお店には連れていくことが多いです。

なので、極端に節約してほしいということではなくて、騙されないことであったり、家計を任しても安心って思えることが大事かなと思います。

例えば一つの指標に貯金をしているかっていうのもあると思います。

家事の分担

世間の感覚とは解離しているのはわかっているんですけど、

千鳥のノブの発言で

「俺は社会で金を稼ぐ、おかんは家を守る」

これでやりたいなって思います。

専業主婦だったら家の家事をするのは当たり前だと思っています。

というか普通の医者は家事する時間があれば休みたいという生活だと思います。

子供は育てたことがないので、子育てが始まったら話は別ですが、自分が情熱をもって仕事に打ち込むわけですから、奥さんは家事をやってくれたらいいなって思います。

別に掃除機は月1回かければいいですし、何ならルンバとかを導入してもいいでしょう。

洗濯は週に1回やれば、つまり着るものがあればいいです。

食事も外食でもいいですし、朝ご飯は自分は食べません。そういうレベルでいいので、家事をやってくれたらいいなって思います。

共働きの場合はこの理論でいくと半々になるかなって思いますが、やはり自分はそこそこ稼ぐので、共働きでも自分より少し多くやってくれればいいなって思います。 

なんで普通の女性はいないのか

この記事は上記のバズったノートに合わせて書いた記事となっております。

自分の今回一番言いたかったことは、条件ばかり見ててもしょうがないよということです。

「普通」って言われると、日本人は世間の普通に合わせることを義務と考えている人が多いため、これもしなきゃこれもしなきゃと思って息苦しくなっちゃうんですね。

頑張ればできるけど。それを全部「普通」に求められるのはつらいなって。

自分も色々挙げたんですけど、それは「普通」に求めているわけじゃなくて、

そんな条件をある程度満たしている人がたまたま、自分のことを好きになってくれればいいなと思っているわけで、それは特別なことですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました